1. ホーム>
  2. くらし>
  3. しごと・産業>
  4. 産業に関わる特区、計画について>
  5. 「先端設備等導入計画の認定」及び「固定資産税(償却資産)の特例」について

くらし

「先端設備等導入計画の認定」及び「固定資産税(償却資産)の特例」について

川内村では、生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画を策定し、平成30年6月19日付で国の同意を得たので公表します。

 

1).生産性向上特別措置法について

  生産性向上特別措置法の目的、概要等については、中小企業庁ホームページをご覧ください。

 

2).川内村の「導入促進基本計画」について

  ・労働生産性に関する目標:年率3%以上向上すること

  ・先端設備等の種類:経済産業省関係生産性向上特別措置法施行規則第1条第1項に定める先端設備全て

  ・対象地域:村内全域

  ・対象業種・事業:全ての業種および全ての事業

  ・導入促進基本計画の計画期間:国の同意の日から3年間

  ・先端設備等導入計画の計画期間:3年間、4年間、または5年間

 

3).川内村における固定資産税特例率

  川内村における本制度による固定資産税の特例率は、ゼロとします。

 

4).中小企業・経営革新等支援機関向け参考資料

  先端設備等導入計画の認定対象等については、中小企業庁のホームページをご覧ください。

  先端設備等導入計画等の様式、先端設備等導入計画策定の手引きに付いては、

  中小企業庁ホームページからダウンロードできます。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課 商工観光係です。

〒979-1292 福島県双葉郡川内村大字上川内字早渡11-24

電話番号:0240-38-2112/0240-38-3804

スマートフォン用ページで見る