HOME

観光情報 - 文化 > 民芸資料館「阿武隈民芸館」

文字サイズ: 

文化

阿武隈民芸館|虚空像菩薩座像安藤公遺児の墓獅子舞浦安の舞芭蕉の句碑草野心平歌碑

民芸資料館「阿武隈民芸館」

阿武隈民芸館 阿武隈民芸館展示品

昭和55年3月に電源交付金事業として開設された民芸資料館。 川内村に古くから伝わる民芸品や土器などの出土品を始め、阿武隈山系や福島県内各地に残る民芸品(陶磁器、漆器、木工品)などを数多く展示、保存しています。また、詩人草野心平と村民との心の交流を物語る思い出の品々も展示されています。先人の知恵や生活様式を知る上で、貴重な資料館であり、その心を受け継ぎ、川内村の未来、産業や生活の文化を伝えるための施設です。

開館のお知らせ

進入路舗装工事のため休館していましたが、工事終了に伴いまして平成26年2月12日より開館します。大変ご迷惑をおかけしました。

場所  川内村大字上川内字早渡513
TEL  0240-38-2076
開館時間  午前9:00~午後4:00
休館日  月曜(祝日の場合は開館)
駐車場  普通100台、大型3台
入館料  一般300円、高校生・学生250円、小・中学生150円(20名以上の団体は50円の割引になります)

※上記入館料にて、「天山文庫」も入館できます。

問い合せ先 教育課生涯学習係(0240-38-3806)

川内村役場の紹介


皆さんの応援で川内を元気に! ふるさと納税制度 もりたろう寄附



田舎の暮らし情報

田舎ってこんなに元気!こんなに素敵!

おすすめ川内村 観光コース