1. ホーム
  2. 採用
  3. 令和5年度川内村職員(大学卒程度)採用候補者試験について

令和5年度川内村職員(大学卒程度)採用候補者試験について

令和5年4月1日付けで採用する川内村職員の採用試験を以下の要領で実施します。

 

受験資格

大学卒程度 平成4年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者。(学歴は問いません)

なお、次の各号のいずれかに該当する者は受験できません。

  • 日本の国籍を有しない者
  • 成年後見人または被保佐人
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  • 本村職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  • 日本国憲法施行の日以後において日本国憲法、又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

 

試験職種及び採用予定人数

試験職種

大卒教養 

採用予定人数 若干名

 

試験方法

大卒程度で次により行います。

1.第1次試験

  • 教養試験 職員として必要な一般知識及び知能について、5肢択一式による筆記試験を実施します。

 出題分野及び出題数

 知識分野20問・知能分野20問

 ※「古文」・「哲学・文学・芸術等」・「国語」の出題はありません。

 

2.第2次試験

第1次試験合格者に対して、小論文と個別面接及びグループ討議試験を行います。

 

試験の期日

 

試験区分 期日 時間 試験場

第1次試験

令和4年7月10日(日)

受付   

9:00〜9:30

教養試験

10:00〜12:00

昼食後、事務適性検査、性格特性検査及び職場適応性検査を実施します。

福島大学

福島市金谷川1番地

 

※新型コロナウイルス感染症の今後の状況によっては、会場を分散し実施いたします。

受験手続き及び申込方法

1.申込書の請求

川内村 総務課 総務係 窓口 

または  

川内村 総務課 総務係(0240−38−2111)までお問い合わせ下さい。

 

受付期間

令和3年5月11日(水)から同6月10日(金)までの執務時間中(午前8時30分から午後5時15分まで)

郵便による申込書提出については、6月8日(水)までの消印があるものに限ります。

 

その他

試験当日は、「HB」の鉛筆と消しゴムを持参して下さい。

解答用紙は、「HB」の鉛筆を使用してマークするため「HB」以外の鉛筆、万年筆、ボールペン等は、機械による読み取りが不能なので使用出来ません。

受験者は、昼食を持参して下さい。

受付時間は厳守してください。

試験当日の試験会場への自家用車の乗り入れを禁止します。また、家族による送迎も会場周辺の渋滞により遅刻する恐れがありますので、公共交通機関を利用して下さい。

新型コロナウイルス感染症の今後の拡大状況によっては、試験を延期する場合があります。

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 総務係です。

〒979-1292 福島県双葉郡川内村大字上川内字早渡11-24

電話番号:0240-38-2111/0240-38-2112

スマートフォン用ページで見る